top of page

超福祉展2020


明日から1週間。


いよいよ最後の 超福祉展 が始まります。



今年は昨年からの感謝と


これからの応援の意を込めて


多種多様なアバターたちに


2014年から2019年までのデザインポスターに


身を包んだ3D衣装デザインを


提供させていただきました。




また3日(木)のシンポジウムにも登壇させていただくことになりました。


今年はBSフジさん企画の場におじゃまします。




超福祉展に出合わせてくれ


超福祉展での出会いがあり


超福祉展から始まったご縁があります。



今年はオンラインで


より多くの人たちと


出会い、繋がっていくことを


願い、楽しみにしています。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

福山市デニム工場との新たな挑戦

日本の職人や工場が正当な賃金と生活保障が無いまま、辞職したり倒産していく、、、。 40代になったいま、20代からお世話になってきた職人や工場でお付き合いのあるのは1割にも満たない。 海外生産・大量生産・安価なファストファッションの波にのまれたり、IT産業など物の無い=リスクの少ない業界が人気な反面、技術と専門知識が必要な割にリスクの高いアナログな業界だったり、高齢化人手不足だったり、30年以上価格

2021

時代や生活スタイルが変わっても いくつになっても体型が変わっても 長く寄り添えれる服を 「服の力」を信じ考え 作り続けて参ります。 a.ladonna.がご提案する服やスタイルが 少しでも心身のストレスやバリアを 緩和できる役割でありたい。 あなたらしく生きられるお手伝いがしたい。 ひとりからみんなへ 日本から世界へ 本年もよろしくお願い致します。 2021.1.4 a.ladonna.合同会社

Kommentare


bottom of page