その他

>その他

アパレル企業として目指すサスティナブル・SDGsと現実

2021-02-18T14:11:12+09:002021年02月17日|その他|

国内生産1%を切る中、毎シーズン50%廃棄処分となっている日本アパレル。 短サイクル、低賃金、人手不足、クオリティーの低下...。 サスティナブルやSDGsの以前のレベルなのが現状です。 人口は減っていき、購入者も減少。 環境のことを考えても生産を控えた方が良い。 みんな分かっていて意識はしているけど、なかなか行動に移せない...。 なぜか? それは昔からのシステムやサイクルに加え 、立ち止まることができない自転車操業だから。 価格はどんどん下がり、数をこなさない限り利益が見込めず、家賃や設備費、人件費等が支払えない負のスパイラル。 元々このシステムはアメリカの大量生産型を取り入れたことが始まりで、それまで日本は呉服屋という生地をお店に並べてお客さんに合わせて1着ずつ仕立てていました。(現在のオーダーメイド、もしくはカスタマイズ) オーダーメイドは1着の単価と作製期間がかかり、効率的では無かった為に現在の量産型に変わっていきました。 その頂点がファストファッションだったと思います。 そこから人口の減少と環境と労働問題が浮上し、現在サスティナブルやSDGsが呼びかけられています。 15年前、アパレル企業でデザイナーだった私は大量生産、短サイクル、工場や商社との関係性に疑問を持ち始めていました。 当時、その場所から自分ができることは限られていました。 ファストファッションの波にのまれ、お世話になってきたメーカーや職人が倒産や夜逃げするのを目の当たりにした時、最後の気持ちの糸が切れ、アパレルと日本から離れ、フリーランスに転身した後、独立しました。 独立してまず行動したことは (1)職人や工場と直接仕事をし、値段は話し合って決める。 (2)通常の2〜3倍の製作期間を設ける。 (3)シーズンごとの発表を辞め、年単位で製作と販売期間を設ける。 (4)素材から縫製まですべて日本で行う。

立春〜新規オンラインショップオープンのお知らせ〜

2021-02-05T10:56:41+09:002021年02月03日|その他|

この度、オンラインショップをリニューアルしました。 https://aladonna.online/ 商品販売に加え、今まで別で展開してきました衣装などのレンタルサイトや、お直しなどのサービスをひとつにまとめました。 この一年、皆様と会えない中、ご試着の依頼やコーディネートのご相談などにお応えできるサービスも新たに展開し、商品のクーリングオフの制度も独自に導入致しました。 「アイテム」「ブランド」「レンタル」「サービス」の各カテゴリーに分けることもでき、より見易く、お探しのアイテムやサービスがお届けできるよう、エンジニアの方々にサポートいただきながら作りました。 パンデミックの影響で、なかなか見通しの立て難い昨今ですが、少しずつ新たな一歩を踏み出し、良い方向に向かうことを信じ務めていきたいと思います。 今後とも引き続き、宜しくお願い致します。 ※今までの各オンラインショップはクローズしておりますのでご注意ください。 ※楽天市場とクリーマへは引き続き出店しております。

2021

2021-01-03T17:05:26+09:002021年01月04日|その他|

時代や生活スタイルが変わっても いくつになっても体型が変わっても 長く寄り添えれる服を 「服の力」を信じ考え 作り続けて参ります。 a.ladonna.がご提案する服やスタイルが 少しでも心身のストレスやバリアを 緩和できる役割でありたい。 あなたらしく生きられるお手伝いがしたい。 ひとりからみんなへ 日本から世界へ 本年もよろしくお願い致します。 2021.1.4 a.ladonna.合同会社

楽天スーパーSALEのお知らせ

2020-12-01T12:23:05+09:002020年12月01日|その他|

今年8月に出店した楽天市場で少しずつ初めてのお客様が増えてきました。 北は北海道から南は九州まで、20代〜50代の男女ざまざまな方からご愛用いただいており、現在アクセス人数も500人を超えました。 ありがとうございます。 感謝の心を込めて、12月4日から開催される楽天スーパーSALEに初参加させていただきます。 今年は世界中で大きな変化が起きた年だと思います。 弊社も今できること、これからやっていくことをさらに考え見つめ直す年となりました。 ファッション業界・アパレル企業としても、【お洒落でカッコイイ】【便利でスタイリッシュ】等から、+【災害や地球と人類に役立つ存在】に進化するタイミングに来ていると思います。 そんな新たなファッションを築いていきます。 2021年も引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。 ————————————————————— 楽天スーパーSALE 12月4日PM8:00-12月11日AM1:59 楽天市場a.ladonna.サイト https://www.rakuten.co.jp/aladonna/

楽天市場オープン記念30%OFFクーポンのお知らせ

2020-10-06T11:13:09+09:002020年10月06日|a.ladonna.+, お知らせ, その他|

今年8月にオープンしました楽天市場で、早くも皆様からのご利用やお問い合わせをいただいております。 また、先月から販売開始しました3D機能美マスクも、おかげさまで10日で初回200枚ほぼ完売となっています。 ありがとうございます! お店のシステムにもやっと慣れてきました。 無事オープンできたことと、皆様への感謝の意を込めて、本日13:00よりクーポン券を発行致します。 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 ————————————————————— 楽天市場サイト https://item.rakuten.co.jp/aladonna/ ▪︎クーポンコード CEZC-SQLE-XB1Y-XBRF 10000円(税込)以上ご購入対象で30%OFF。 1点につき1枚ご利用可能です。 お一人様、何回でもご利用いただけます。

超福祉展2020

2020-09-01T20:18:46+09:002020年09月01日|その他|

明日から1週間。 いよいよ最後の 超福祉展 が始まります。   今年は昨年からの感謝と これからの応援の意を込めて 多種多様なアバターたちに 2014年から2019年までのデザインポスターに 身を包んだ3D衣装デザインを 提供させていただきました。 http://peopledesign.or.jp/fukushi/promotion/246/ また3日(木)のシンポジウムにも登壇させていただくことになりました。 今年はBSフジさん企画の場におじゃまします。 http://peopledesign.or.jp/fukushi/symposium/287/   超福祉展に出合わせてくれ 超福祉展での出会いがあり 超福祉展から始まったご縁があります。   今年はオンラインで より多くの人たちと

楽天市場 出店のお知らせ

2020-08-22T12:10:35+09:002020年08月19日|その他|

世界中が大きく変化している昨今、いかがお過ごしでしょうか? アラドナは原点を見つめ、地球と皆さまに繋がる・届けれることは何か?を粛々と考えていました。 その中のひとつとして、楽天市場への出店を決め、今月よりオープン致しました。 https://www.rakuten.co.jp/aladonna/ 楽天市場を通して、遠方の人やファッションに縁遠かった人、高齢者の方々にもお届けできればと思います。 引き続きアラドナオンラインショップでもお買い求めいただけます。 https://shop.aladonna.co.jp また展示会やイベントで直接お会いできる日も楽しみにしております。 アラドナの服や活動が、地球と共に、皆さまのストレスフリーで快適な生活のアシストになれますよう、今後も努めてまいりますので、引き続きよろしくお願いします。

11th Anniversary

2020-07-02T17:22:32+09:002020年07月01日|その他|

本日7月1日 a.ladonna.を立ち上げて11年周年を迎えることができました。   これも一重に皆さまに応援し支えてきていただいたおかげです。   本当にありがとうございます。   これからも変わらず、作り手と買い手、社会(環境)の三方にとってのバランスと幸せを考え、続け取り組んでいきたいと思います。   特に社会での存在意義や環境への配慮は、今後益々真摯に受け止め、引き続き長期的に取り組んでいく予定です。   ここ数年よく耳にするようになりました「フェアトレード」「サスティナビリティ」「SDGs」「ボーダレス」などの言葉も当たり前の社会になるよう、引き続き広げていく活動をしていきます。   その1つとしまして、より多くのみなさまにお届けするために、新たに楽天さんの楽天市場のオンラインショップに出店することに致しました。(本日オープン予定でしたがコロナの影響で1週間ほど遅くなりそうです。)   出店を決めた理由としては、ファッションに興味の有る人無い人関わらず出合えることと、シニア層の方のご利用が増えてきていることなどです。 ポイント還元率の大きさや支払い選択肢の多さ、国内海外発送のサポート、その他サービスの充実からもこれまでより更に皆様に喜んで頂ければと思っています。   弊社としましては今までに無い新たな取り組みであり、テイストですが、楽天さんより直接お声がけいただいたこともあり、チャレンジしてみたいと思います。   現在イベント等でみなさまにお会いできる機会も決まっておらず、その中でも職人さんや工場さんが製品を作ってくださいました。