今年10月17日~19日に韓国済州島で行われた「Jeju平和祭2014」にてうたうたい山口愛さんが歌った歌。
島に降り立ったときに降りて来た曲。

彼女は言いました。
「歌には国境も何もない。
歌を通して人と人を繋いでいきたい。」

3年前の東日本大震災の後、何もできない自分がいた。
何の役にも立たない。

そんなとき
彼女はNYに渡った。
みんなの願いと想いの詰まった千羽鶴をひとり持って。
そのとき彼女に衣裳を作らせてほしいと言った。
私にはそれしかできない。
改めて思った。

当時の衣裳を今回のJeju平和祭にも連れていってくれた。
島の景色の中に凛と立つ彼女の姿が美しかった。

いくつになっても
どこにいても
彼女の想いは変わらない。

太陽のようにパワフルで明るく真っ直ぐな彼女。
そんな彼女をあたしは月となってこれからも応援していきたいと思う。

 

遠く 遠く 離れていても 心通う人がいる
国を越えて 言葉も越えて
今 1つの 和を描く
涙 流し 傷つけあって
奪いあう 歴史を 乗り越えて
共に 想いを伝えあって
海を越えて 繋がるよ
悲しい 記憶や傷跡も 欲に踊らされた時代も
今 互いに手を取り合って
融和の時代を 歩みだそう
ウーリー カットゥン ホーヌル カヂヌンサラムドゥリヨ モメソン カットゥン
ピガ トンハンダ チャグン イ ソングァ ソメソ アシア エ ピョンファ エ ノレヨ ウルリンダ
(語り:同じ源を持つものよ 身体には同じ血が通う
小さなこの島と島から アジアの平和の歌が響く)
イサヤー ララ
イサヤー ハーイーヤ
イサヨー ホオ
イサヤー ハーイーヤー
イサヤー ララ
イサヨー ハーイーアー
アシア エ ピョンファ エ ノレヨ ウルリョラ(アジアの平和の歌よ響け)
同じ源を持つものよ 身体には同じ血が通う
小さなこの島と島から アジアの平和の歌が響く
アシア エ ピョンファ エ ノレヨ ウルリョラ(アジアの平和の歌よ響け)
アジアの平和の歌よ響け


山口愛
ソロ名義「山口愛」、オリジナルユニット「縫~Nui~」、ダブルボーカル「愛と光」、Brazil音楽「VIVA a COMIDA」、舞台コラボレーション「衣舞音感~IBUONKAN~」など様々な活動を展開。また、歌でつながるGOSPELコミュニティー「SOUL BRIGHTEN MASS CHOIR」の主催を務める。山口愛公式サイトhttp://www.ai-otodama.com/