4月、東京神楽坂で公演を終えた舞台「耳無し芳一」。
次回6月、スペイン・バルセロナとイビザ島にて開催致します。

その為のアー写とムービーも撮っていただきました。

脚本も海外に向けて新たに作成し直しました。
演出家Shuji Sadaoka氏をお迎えし
手直しを繰り返し
原作の神髄に近づきながらも
独自の世界観をさらに広げてきました。

またa.ladonna.新作「綴」と前作「糸」の作品たちも引き連れ
現地でのコラボレーション、ショーやライブセッションも企画中です。

[Story] 〜 祇園精舎の鐘の音。諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす・・・〜

三味線の音、更に高鳴り、その音にのせて女の啜り泣く声が聞こえる。
芳一の気配を察し、何かをせがむように舞い纏わりつく女。
そうして芳一の語る平家の男と機織り娘の悲恋や、壇の浦での濁流の様にうねる悲劇の物語へ。
お前の耳には怒りが届かぬ。
悔しさが届かぬ。
哀しみが届かぬ!
滅んでいった者達の哀しみを一身に受け、消えていった魂…。
……受け継がれていく物語がここに蘇る。

[Cast] 脚本  Shuji Sadaoka
俳優 / 舞Takashi Tanaka
舞/振付  Chie Norieda
唄/楽曲  Ai Yamaguchi
衣裳  Chiaki Kato

「耳無し芳一」promotional video